農業経営に役立つ情報をお届けします。

お客様の声

お客様の声

「養老牛放牧牛乳」ブランド成長の裏側でさまざまなメリットのある提案をしてもらった

完全放牧と餌にこだわりぬき、ほんとうにおいしい牛乳をつくる 山本さん:30才くらいから「物作りをしたい」という気持ちが高まり、35才の時に家族で北海道に移住。別海町の研修牧場で酪農を学び、その後、独立して設立したのが、山…

お客様の声

学校卒業後、すぐに事業継承。何でも聞ける相談相手がほしかった

もち米生産者にとって最高の環境で 着々と事業拡大をはかる 佐藤さん:ASNARO(あすなろ)は、私が父から継承した事業を法人化した企業体で、地域の名産でもある、もち米の生産に取り組んでいます。一般的な川の水には赤サビが混…

お客様の声

手に入れたのは「もっと本業に集中できる環境」でした

 夫婦で取り組む「顔の見える養豚場」 賢治さん:平野養豚場は、ぼくのおじいさんが始め、父が事業を大きくし、ぼくが3代目になります。2012年に引き継ぎ、今年で6年目。現在は約130頭の母豚を飼育、年間2,500頭を出荷し…

お客様の声

オーレンスをパートナーに、 にんにくのファンを増やしていきたい。

「人」に投資しておいしいにんにくをつくる農家 浪岡さん:アグウィルは、先祖代々続く農家で、わたしは2012年にUターンというカタチで三沢に戻ったのち、先代から事業を引き継ぎました。主要な生産物としてはにんにくを取り扱って…

お客様の声

会社の数字は自分で把握したいと考えていたので、 自計化プランは、ぴったりのサービスだった

獣医師から酪農の世界へ 千葉さん:獣医と言っても開業医ではなく、大きな組織の中に所属する獣医師でした。会社員として長く働いていくうちに決められた範囲で仕事をするよりも、裁量権を持って事業をやりたいという想いが強くなってい…

お客様の声

相続を通して祖父や父が守ってきた財産のすばらしさに気づくことができた

祖父と父が丁寧に育てあげた牧場 事業を継ぐ決意をした矢先に 井上さん:井上牧場は、道東の別海町豊原地区で祖父の代から続く牧場です。祖父の代で入植して、父の忠芳が牛舎や乾乳舎の建設に力を入れ、現代の井上牧場の基礎を築きまし…

お客様の声

組織や設備を整えて、おいしいねぎをもっとたくさんの人へ。

高品質なねぎを安定供給し続けている農家 氏家さん:氏家農場は、八代続く農家です。この一帯はほうれん草の生産が元々盛んだったのですが、連作障害で生産量が次第に落ちていき、代替えの作物としてねぎに行き着いたという経緯がありま…