お客様の声

オーレンスをパートナーに、
にんにくのファンを増やしていきたい。

「人」に投資しておいしいにんにくをつくる農家

浪岡さん:アグウィルは、先祖代々続く農家で、わたしは2012年にUターンというカタチで三沢に戻ったのち、先代から事業を引き継ぎました。主要な生産物としてはにんにくを取り扱っています。早いうちから「種の増殖事業」に取り組んだこともあり、現在では多量出荷者として賞をいただけるほどの規模にまで成長しています。

前提としてはおいしい作物をつくりたいと考えており、そのうえでそれが持続的に仕組みとして回ることを追求しています。大切にしているのは、「人」です。ちょっと遠回りですが、消費者がおいしいと感じる作物も、はじまりには必ず一緒に働くスタッフの努力がある。つまり、農業でまず投資すべきは「人」なんですね。

そんな考えもあり、うちは雇用単価の安さで人を雇っていません。それだと、地域にも、自社にも、中長期的になにも残らない可能性があるじゃないですか。多少賃金が高くなったとしても、農業に志を持ってやりたいと思っている人と一緒に事業を盛り上げていきたいという気持ちが強いです。

青森と北海道。遠隔地でも問題なくアドバイスを受けられる
ビデオチャットサービスがあると聞いて

浪岡さん:オーレンスを知ったのは、情報収集の一貫として参加した法人化セミナーです。話を聞いてみて、近くにある税理士事務所とは別次元でうちの事業に紐付いたアドバイスをくれそうだなという期待感を持ちました。

正直な話、北海道と青森では距離が離れすぎているとも考えたのですが、ビデオチャットツールを使った遠隔地向けのサービスがあると聞いて。それなら安心してお願いできそうだなと。

また、最大の要因は「お互いチャレンジャーの立場である」という部分に共感できたからかもしれません。うちはこれまでの事業形態をガラッと変えてしかけていく。そのための法人化というフェーズだったので。オーレンスも新しいサービスを立ち上げて、本拠地のある北海道から全国に出ていこうとしていました。状況は違えど、似ているなと。

青森で農業をしている人はみんな南を向いて仕事をしています。盛岡、仙台、その先の東京ばかり見ている。でも、よく考えてみると、すぐ北にはものすごく大きな北海道がある。そんな北海道で数多くの農家を顧客にして、ノウハウや知見を積み重ねてきたオーレンスにこそ、学ぶところが多いんじゃないかとも思いました。

事業について気軽に相談できるパートナーができた

浪岡さん:全国サポートプランを導入していちばんよかったのは、事業について気軽に相談できる相手ができたことです。これまで税理士事務所との付き合い方と言ったら、確定申告の書類を見てもらうくらい。経営をしていて発生する悩みごとは誰にも頼ることなく、自己解決しなければいけなかった。でも、オーレンスと付き合うようになってからはコンサルの部分はAさん、税務の部分はBさんと多岐にわたる農業スペシャリストの方たちにいつでも相談できるようになり、ほんとうに助かっています。

ビデオチャットがベースというのもとてもよいですよね。訪問が前提ではないので、「いま相談したい!」と思い立ったときに、担当の方が他の予定さえ入っていなければ、アプリをつないで、すぐに相談できてしまいます。これは天気にも強くて。農業の場合、天候の変化でいきなり作業が変わり、予定していた面会を中止せざるを得ないことがある。はるばる来てもらったのにお会いできなくて申し訳ない気持ちで一杯になるのですが、全国サポートプランなら予定がつくタイミングで柔軟にスケジュールを調整できる。

にんにくが好きな人をもっと増やしていきたい

浪岡さん:にんにくのマーケティングにもっと力を入れたいと考えています。にんにくの認知率はまちがいなく100%ですが、香りづけ以外の食べ方を知っている人はほとんどいないじゃないですか。だとすると、もっとたくさんの人ににんにくの楽しみ方を伝えていかなければいけません。

先日も葛飾区の商店街イベントに出展してきました。こういった啓蒙活動は地道なアプローチではありますが、最初は付き合い程度で買ってくれていた人が、今では一人で4~5kg買ってくれるというケースも数多くでてきています。まずは、売るというより、食べ方・レシピ・保存方法を知ってもらうつもりで。将来的に、売り込まなくても自発的に買ってくれる「ファン」が増えてくれればよいと思ってます。

こういった地道な取り組みを積極的にやっていくとして、不足しているのは青森県外へのネットワークなんです。北海道で盤石な基盤を持っていたり、全国にルートを形成しつつあるオーレンスと共同で販路を広げていけたらうれしいです。オーレンスも青森のネットワークを強化するなら、うちが力になれる部分もありますし、持ちつ持たれつの関係を築いていきたいです

農業経営の知見を、
全国の農家さまへ。

申告サポート全国サポートプラン

ビデオチャットで、農業経営の知見を全国の農家さまへ提供します。居住地付近に農業に強い会計事務所がないとお困りの方、せひご相談ください。